イメージ

シリンジ脂肪吸引って?

こちらでは部分痩せを目指す方にオススメの施術、シリンジ脂肪吸引についてお伝えしています。部位を選ばず適用できる上、仕上がりが美しくなりやすいとされるシリンジ脂肪吸引。他の痩身法と比べた際のメリット、クリニック選びのコツ…などなど、他では得られない詳細情報を余すところなく公開していますので、是非、参考になさってください!

シリンジ脂肪吸引の徹底解説!方法・特徴は?

イメージ

シリンジ脂肪吸引は、脂肪吸引法の1つ。目立たない部位に数ミリ程度の穴を開けて、そこにカニューレ(管)を入れて脂肪を吸い出す点は他の手法と同じですが、操作をすべて手作業で行うのが特徴。医師の判断で吸引する脂肪の量を調整するのです。
脂肪吸引では、通常のダイエットでは落とすことの出来ないLFDという脂肪を落とすことが出来ます。LFDは内部に血管が通っていない脂肪で、餓死寸前に陥らない限り消費されることはありません。手動のシリンジ法であれば、このLFDを集中的に吸引するなど、自由度の高い部分痩せ、ボディデザインが可能になります。
また、一般的に脂肪吸引では脂肪の7割程度しか除去できないとされていますが、シリンジ法であれば、生理食塩水を注入して脂肪をいったん膨らませて除去するという行程を繰り返してほぼ全ての脂肪を取り除くことも可能です。これは、機械任せにせず、医師の判断と技量で脂肪吸引を行うシリンジ法ならではのメリットといえるでしょう。

  • 医師が手動で施術するので、ボディデザインの自由度が高い!
  • 他の脂肪吸引と違い、脂肪の大部分を除去することが可能!

シリンジ脂肪吸引の流れ

それでは、シリンジ法による脂肪吸引がどのような流れで行われるのかを細かく見ていくことにしましょう。不安を取り除くためにもっとも重要なのは、施術内容をしっかりと知ることです。どのような術式なのかを理解していれば、情報不足から来る漠然とした不安に悩む必要はありません!

カウンセリング
まずは執刀医本人と相談し、理想とする体型をしっかりと伝えましょう。単純に“ウエストを細くしたい”などと伝えるよりも、最終的にどんなボディラインになりたいのか、という全体像を伝えるほうが効果的です。医師が、そのイメージに沿ってボディデザインの方向性を提示してくれるでしょう。

アロー

検査
脂肪吸引はやや大がかりな手術になるため、脈拍、血圧の測定、血液検査などが行われます。そのほか、常用している薬品の有無、感染の有無、持病の有無などを問診されますので、すべて正確に答えてください。

アロー

前処置
まずは吸引するべき部位をマーキングします。事前に綿密な計画を立てることが、美しいボディラインの条件になるからです。その後、手術を開始するため、静脈麻酔を施します。可能な限り、麻酔科医がいる医療機関での手術をおすすめします。麻酔時安全管理の確実性が変わってきます。

アロー

手術
カニューレを挿入し、シリンジにより手動で脂肪を吸引していきます。全身麻酔下で行われるため、痛みを感じることはほとんどありません。眠っている間に手術はすべて終わっています。完了したら傷口を縫合して術式終了。

アロー

手術後
2〜3時間ほど休息を取った後、医師のチェックを受け、問題がなければ帰宅可能です。通常、入院の必要はありません。術後すぐは痛みがあると思いますが、時間の経過と共に引いていくはずです。

アロー

アフターケア
術後1日は包帯圧迫(バンデージ)を行い、さらに術後1ヶ月間、ボディスーツによる圧迫を行う必要があります。筋肉痛のような痛みが最大1ヶ月ほど続きますが、日常動作に影響するほどではありません。万一、急に痛みが増したりするようなら、施術を受けた医療機関に連絡してください。

シリンジ脂肪吸引のメリット&デメリット

背景1

背景2

メリット

  • ボディデザインの自由度が高い!
  • 皮下脂肪を極限まで除去できる!
  • リバウンドの恐れがない!
  • 全身麻酔なので術中の苦痛がない!

医師が主導で脂肪吸引を行うため、自在なボディデザインが可能。さらに、脂肪を徹底除去できる施術法でもあるため、効果第一という方に適しています。また、吸引箇所の凹凸なども起こりにくく、仕上がりの美しさにも定評あり。もっともオススメの吸引法といえるでしょう。

背景1

背景2

デメリット

  • やや費用が高くなりやすい
  • 1週間ほどは安静が必要
  • 1ヶ月程度、痛みが出る場合がある
  • 技量を要するため、医師選びが重要

安静を必要とする期間が長い上、筋肉痛程度の軽い痛みは1ヶ月ほど持続します。ただ、これは脂肪吸引すべてに言えることなので、シリンジ法だけの問題ではありません。また、全身麻酔を用いるため、麻酔科医の資格を持った医師が在籍するクリニックのほうが安心。クリニック選びが重要になってきます。

シリンジ脂肪吸引はこんな人にオススメ!

イメージ画像

  • 一気にスリムになりたい!
  • 理想のボディラインにこだわりたい!
  • 仕上がりの美しさを重視したい!
  • リバウンドしない方法が良い!
  • 多少のダウンタイムは確保できる!
  • 術中は痛みがないほうが良い!
シリンジ脂肪吸引の基本情報まとめ
手術時間 約30〜60分
術後気をつけること 手術直後は包帯圧迫、1ヶ月はボディスーツが必要。
ダウンタイム 約4〜7日
アフターケア 鎮痛剤、抗生剤を処方どおりに服用する必要あり。
※クリニックにより異なります。