顔のバランスを整えたい人の悩み

顔のバランスを整えたい人の悩みイメージ写真

顔の美しさは本当に微妙なバランスで成り立っています。そのため、多くの方が「あと鼻がもう少し小さければ(大きければ)」「パーツがもう少し寄っていれば(離れていれば)」と言った「顔のバランスについての悩み」を抱えているようです。

エクササイズやマッサージでは限界が

エクササイズやマッサージでは限界がイメージ写真

顔のバランスを整えるためにマッサージやエクササイズを行っていませんか?顔の筋肉をほぐしたり、普段使わない筋肉を鍛えることで多少の効果は見込めるかもしれませんが「思ったほどでは無い…」というのが本音ではないでしょうか。現在のあなたの顔は、遺伝と、長年の癖の積み重ねで形作られたのですから、そう簡単に変わらないのも無理はありません。従って、マッサージやエクササイズなどは「限界があることをハッキリ自覚した上で行うべき」と言えます。むしろ、生半可な知識によるマッサージやエクササイズで顔の歪みが促進され、よりバランスが悪くなると言ったデメリットも無視できないでしょう。

整形というバランスの整え方

目を大きくする整形にも種類があるイメージ写真

顔のバランスを整える、というと全身麻酔の大手術を想像されるかも知れませんがそのようなことはありません。意外にも人間の顔は、ほんの1〜2パーツで大きく印象づけられています。例えば顔の中心に位置する「鼻」は、顔のバランス感を左右する重要なパーツ。この「鼻」が曲がったり歪んでいるだけで、顔全体のバランスが崩れているように見えることも。また鼻翼(鼻の横幅)が人よりも少し広いだけで「鼻が大きい」という印象に。こうした「顔のバランスを崩している原因」を見極められるからこそ、美容外科医に相談する価値があるのです。

顔のバランスを整える整形を3つピックアップ

ここからは顔のバランスを整える整形施術を3つご紹介して参りましょう。やはり、鼻が顔全体の印象・バランスの要であることが良くお分かり頂けるかと思います。また、パーツの配置ばかりで無く、その枠組みとなる「フェイスラインの美しさ」も重要です。

鼻翼縮小術

鼻の幅が横に広い、いわゆる「あぐらのかいた鼻」は雄々しい印象を与えるため、女性らしさには不釣り合い。鼻の幅(鼻翼)を緩和し、スッキリとした鼻にするための手術です。これによって「鼻の穴の目立ち」も解消できます。

曲がった鼻を治す手術

「過去に事故で鼻を打った」「鼻が片方だけ詰まる」「写真写りが悪い」。これらの心当たりのある方は、鼻が曲がっている(鼻中隔湾曲症の)可能性があります。健康面はもちろん、顔のバランスが悪く見える、と言った美容面でのデメリットも。

輪郭の整形

えら・頬骨の張りでお悩みではありませんか。その原因は骨格以外に「付近の筋肉の緊張」という可能性も。輪郭ケア(フェイスラインケア)では「骨を削る」など必ずしも大がかりな手術ばかりではなく、注射1本のプチ整形で済む可能性も。

悩み別!おすすめ整形ガイドを見る