整形への怖さに関して

未成年でも整形できる?イメージ画像

「違和感なく仕上がるか」「他人にばれないか」「やっぱり手術が怖い」「何かあったらきちんと対処してくれるかな」…。考え始めると多くの不安材料が出てくる美容整形。そうした「不安や怖さ」の「情報不足」から生じています。

体を切ると思うと怖いのですが?

体を切ると思うと怖いのですが?イメージ画像

健康体にメスを入れるのですから、恐怖心を伴って当然です。しかし一方、美容整形によって「わずか1日で長年のコンプレックスが解消」され「生活の質が大きく変わる」ケースがあることも事実。まずは、そうした気持ちを医師へ率直に伝えた上で、じっくりとカウンセリングをしてもらうことがベストでしょう。ご自分が納得されるまでは、決して焦る必要はありません。
また、現在は「切らずにできる整形」も多くあります。二重形成や豊胸、隆鼻、美肌、小顔まで、安全で時間もかからない「プチ整形」も数々用意されています。

手術が失敗しないか心配なのですが?

手術が失敗しないか心配なのですが?イメージ画像

手術の失敗を避けるためには「綿密なカウンセリング」が不可欠です。患者さんは「自分の理想の仕上がりイメージを医師に確実に伝える」こと、そして医師の方は、施術の提案と共に「施術のメリットとデメリット」を伝える必要があります。こうした相互理解があれば不安無く手術を受けることができるでしょう。
さらに医療機器や技術の進歩、蓄積された症例やノウハウなどで、美容医療の安全性はとても高くなっていると言えます。個々人の目指す美しさを実現するため、医師も、毎回真剣勝負で施術を行い、日々、研鑽錬磨を怠りません。是非、カウンセリングで「ご自分に合う医師」を見つけて下さい。

比較的手軽にできる整形を3つピックアップ

プチ整形は日々進化を遂げ、「切らない施術=プチ整形」も増加しています。よく知られた「二重まぶた形成」をはじめ、「脂肪溶解注射」や「ヒアルロン酸注入」など、部分やせから積極的なボディメイクまで切らずに行うことが可能です。

二重埋没法

ほとんどの美容整形医院で取り扱っており、短時間で劇的な効果をもたらす施術です。メスを使わず、ダウンタイムが比較的短く、施術時間も両目で30分未満。価格もリーズナブルなことが多いため、まさに「お手軽な美容施術」の1つと言えるでしょう。

脂肪溶解注射

ちょっとした部分やせやボディデザインにも気軽に利用されている「脂肪溶解注射」。体脂肪(固形の脂肪)を油性(液状)に変化させることが可能です。数ヶ月の3回前後の注射が必要ですが「切らない脂肪除去」が可能な点は特筆できます。

ヒアルロン酸注入

高い保水力で肌にハリやうるおいを与えるヒアルロン酸。シワやたるみ、目の下のクマなどの美肌施術に。また、隆鼻やふっくらとした唇の形成、アゴに立体感を与えるほか豊胸など幅広い用途に利用されます。施術は注射のみで完了です。

美容整形・クリニックQ&Aを見る