「ハルスクリニック」の基本情報&対応施術が知りたい

顔の施術他、アンチエイジングとスキンケアに特化した「ハルスクリニック」。母子で通うことが可能な環境が整います。福岡市中央区にオープンしている同院に可能な施術とその施術を、まずは確認して参りましょう。

ハルスクリニック

ハルスクリニックの基本データ
■ 対応施術 : 二重まぶた形成、隆鼻、傷跡修正、ピアス、痩身、医療レーザー脱毛、ケミカルピーリング、多汗症、フェイスリフト、眼瞼下垂 など
■ 価格 : 医療レーザー脱毛(わき・1回):4,800円
医療レーザー脱毛(わき・3回):12,960円
医療レーザー脱毛(わき・8回):26,300円 など
■ サポート : 無料メール相談
■ 施術から完治までの期間 : 医療レーザー脱毛:ほぼなし
眼瞼下垂:1週間程度で抜糸
隆鼻:施術法によって異なります など
■ 対象クリニックURL : http://www.halssclinic.jp/

特徴が知りたい!「ハルスクリニック」のポイント

ここからは「ハルスクリニック」の詳細について詳しく見て参ります。同院を特徴付けており、なおかつ利用者に支持されているポイントを4点にまとめました。ご自分の求めている施術やサービスが期待できるか、ぜひご確認下さい。

POINT 1

充実の美容皮膚科療法

「ハルスクリニック」の特徴の1点目は、特に美容皮膚科に特化された施術メニューです。各種トリートメントほか、トリニティリフト、ニキビケア、背中ケア、背中のピーリングケア、各施術後に併せて使えるオプション(天然乳酸、高濃度ビタミンA、クールビタミン、コロスト、トラネキサム酸、ビタミンC等の各肌導入。デコルテマッサージ等)など、こだわり抜いた各種美容皮膚科療法が充実しています。

POINT 2

個々人に合わせたスキンプログラム

女性

「ハルスクリニック」では、個々人の肌に合わせた「医療用化粧品」の処方を受けることが可能。専門教育を受けた美容セラピストや看護婦によるカウンセリングを通じて、ご自分に最適なスキンケアを行うことができます。資生堂のスキンケアブランドである「ナビジョン」、毎日のケアでも安心して使用可能なピーリング化粧品「サンソリット」、洗顔からジェル、クリームほか、トーニングやサンケアにも対応したスキンケアシステム化粧品「エンビロン」が用意されています。

POINT 3

ママさんの美容ケアに対応

出産という大仕事を終えた身体は、劇的に変化することもあります。また子育てや家事に追われる日々の中では、美容ケアも遠のきがちです。そんなお母様方の美容を「ハルスクリニック」では積極的に応援。産後のボディケア、肌治療から育毛ケアまで、子どもをお持ちの女性に適した美容プランを提案してくれます。このように「お母様方の美容ケア」を特化させたクリニックは、比較的珍しいでしょう。

POINT 4

子どものあざ治療も可能

美容外科の中には思春期前後のお子さんの施術に対応する所もあります。(脱毛、二重形成など)しかし、幼少のお子さんのあざ治療を扱う美容外科クリニックは比較的珍しいと言えるでしょう。同院では、思春期の発症が多い「太田母斑」、先天的に表れているケースもある「扁平母斑」、毛の生える黒色のアザ「獣皮様母斑」、巨大なものは悪性化の危険もある「色素性母斑」などの治療が可能。1才に満たないお子さんの治療実績もあります。

お子さんと通える「ハルスクリニック」

ここまで「ハルスクリニック」の特徴について詳しくご覧頂きました。お子さんと安心して通える体制を整えている同院の配慮がお分かり頂けたかと思います。最後に、そうした同院のサポート体制をより詳しく補足して、総括して参りましょう。

「ハルスクリニック」は全国でも珍しく、母子共に治療を受けることが可能な形成外科・皮膚科クリニックとなっています。そのため、例えばお母様のみの施術の際にも、小さなお子様を安心して連れて行ける環境が整備されているのです。
同院は、待合室から施術室に至るまで、落ち着いていながら上品でシックな空間。その中に、お子さんが遊べるスペースや授乳スペース等も完備されています。ベビーシッターやママさんスタッフが常駐していることからも「ママさんが子どもと通える」クリニックであることがお分かり頂けるでしょう。

女性