美容外科に携わって約30年!ベストな施術を常に考える半田医師

約30年にも美容外科歴をもつ半田俊哉医師。テレビ番組『ビューティーコロシアム』(フジテレビ系)にも出演していましたから、ご存じの方もおられるかも知れませんね。どんな悩みも解消し、美しく大変身させる!というイメージがあるかもしれませんが、患者さんの心の問題にまでコミットする一貫した姿勢がその根底にはあります。

PROFILE

半田医師

半田医師は福岡県の生まれ。九州大学医学部を卒業後、付属病院第2にて7年程度ほどの外科経験を積みました。1990年の大塚美容形成外科入局後は、各メディアにも度々出演。現在は同美容外科の総副院長を務めています。

半田医師プロフィール
1983年 大学医学部卒業
九州大学医学部付属病院
1990年 大塚形成外科入局
2010年 大塚美容形成外科 総副院長

半田医師が考える「美容整形」

胃腸など消化器系を扱う外科医としてキャリアをスタートさせた半田医師。「良くならない施術は無理にすすめない」という一貫した姿勢、患者さんにとって本当の意味でベストな施術を提供したい、という気持ちは、病魔と闘い時には患者さんの命をも救ってきた経験から。半田医師は、美容外科というフィールドでも多様な経験を積み、現在では「大塚美容外科の顔」とも言える存在です。しかし、まだまだ施術に際しては様々な葛藤が。外見の悩みが、患者さんの心をも蝕む有様を目の当たりにした経験から「カウンセリングで患者さんの心の声にまで耳を傾ける」ことを、半田医師は何よりも大切に考えています。ここに、半田医師が到達した美容哲学を感じ取ることができることでしょう。

半田医師が注目される3つの理由

半田医師は、美容整形外科という分野に3つの魅力を感じているようです。そして、その魅力はそのまま半田医師の治療指針でありポリシーであると言えます。美容医療ならではの魅力を自ら体現している点こそ、多くの悩める女性に支持される理由があると言えるのではないでしょうか。

POINT1

患者さんへ目に見える結果を確実に届ける

美容整形外科は、患者さんの外見を時には大きく変えてしまいます。これは大変な責任を医師が負っていると言え、やはり技術力や経験は必須条件。その点半田医師は、一般外科としての経験に加え、およそ30年にも及ぶ美容外科経験を有しています。半田医師が注目される大きな理由の1つには、やはり信頼に足る豊富な経験があるからだと言えるでしょう。

POINT2

カウンセリングから手術に至るまで責任を持つ

イメージ

外見を変えることで場合によっては、患者さんの一生をも左右するかも知れない美容整形。そのため、カウンセリングから手術、そしてアフターケアに至るまで手を抜ける工程は1つもないと言えるでしょう。半田医師の「カウンセリングから手術に至るまで責任を負う」という姿勢は、不安を抱えた患者さんへ大きな安心感を与えていることでしょう。これもまた、半田医師が注目を浴びる理由の大きな一因と言えます。

POINT3

患者さん1人1人に適した施術をおこなうこと

美容形成外科は一般的に保険診療よりも自由診療が多い分野です。患者さんの経済的負担が大きいというデメリットがある反面「施術の選択肢や自由度が広い」という得がたいメリットも。半田医師は「良くならない施術は無理にすすめない」というポリシーにこだわっています。その上で、なるべく患者さんの希望に添う治療・施術を行い、それを確実に結果へと結びつけてゆく…。これが、半田医師が大きな信頼を得ているポイントの1つです。

半田医師が得意とする施術

脂肪吸引
脂肪吸引は、未熟な医師では事故を起こしやすい施術の1つ。また、脂肪は単に吸引できるだけ吸引してしまえばいいというわけではなく、女性らしい柔らかさは残した上で、ちょうどよい案配で成される必要が。その点、豊富な症例と経験を有する半田医師であれば、その判断に大変優れています。
輪郭形成
あごが突き出ている・小さすぎる、エラの張り、左右非対称、頬骨のハリ…。患者さんの希望に即したトータルなビジョンがなくては、これら輪郭の形成手術は行えません。しかし、美をトータルにサポートする施術は半田医師の得意分野。大がかりな輪郭矯正の施術経験も多いので、一度来院の上、相談するのも良いかも知れませんね。
二重術
既に10,現在二重術は、切開を伴うもの、メスを使わない施術など、その種類は多岐にわたっています。二重術はただ単にまぶたを二重にすれば良い、と言った簡単なものではなく、その人の顔の輪郭や鼻の高さなども考慮しますから、医師の綿密なカウンセリングが必要不可欠。その点、患者さん1人1人に適した施術を行う半田医師ならば安心です。

札幌・東京・横浜・埼玉・千葉・大阪・名古屋・福岡

大塚美容形成外科ホームページ

大塚美容形成外科
■ 住所 東京院 : 東京都豊島区北大塚 2-30-6 石井ビル
■ アクセス 東京院 : JR大塚駅北口より徒歩3分
■ 公式クリニックURL : http://www.otsuka-biyo.co.jp/location/otsuka_honin.html