プロテーゼ法でキレイな形の鼻を手に入れた体験談

プロテーゼ法でキレイな形の鼻を手に入れた体験談

■鼻の形にコンプレックスがあって|プロテーゼ法の体験談特集!

子供の頃から、鼻の形がとても大きなコンプレックスでした。物心付いた頃から、なんとなく学校でそれを言われることがあり、目元はキレイなのに、惜しい、と言われるのが嫌だったんです。

母親は、私の鼻をしきりに気にして、私の鼻に似てごめんね、でもそれでも可愛いから心配しないでね、いつもそう言ってくれていたんです。でも、ある日いつも好意を持っていた大学のサークルの男子が、学校のベンチで話しているのを聞いてしまいました。

どうやら彼も、私の鼻が少し低くて不恰好だと思っていたようです。そのとき私は悲しいというより、絶対にこの鼻をどうにかして、サークルの彼を見返してやろうということしかありませんでした。

そしてその日のうちに母親に相談したところ、母はあっさりとプロテーゼ法はどうだろうか、という話をしながら、美容整形外科のプロテーゼ法の情報をスマホで見せてくれました。どうやら母親は、以前から私の悩みを思い図って、いざというときのために良い医者を探していてくれたようです。

そしてその中から一番良さそうな所でカウンセリングと施術を受けました。初めての体験なので、多少は戸惑いましたが、皆さんとても親切で、良い体験でした。

■自分の理想に近づく事ができました|プロテーゼ法の体験談特集!

さて、手術が行われる日の前まで、私は美容整形のお医者様から聞いた施術の流れをしっかりと確認し、おおよその見当が付いていたので、手術に恐怖感などは殆どありませんでした。

そして施術後の経過も非常によく、プロテーゼ法後によく起こりがちと聞いていた、腫れも少なかったようで、お医者様にとても感心されました。なによりも素晴らしかったことは、以前の私のあれほど大きなコンプレックスだった鼻の形がすっきりとし、新しい自分に生まれ変われたような体験ができたことです。

そして以前よりも更に自分自身に自信を持つことができて、友達にも鼻だけでなく、性格まで明るく生まれ変わったようだと言われるようになりました。本当に、手術してよかったと思っています。