カウンセリングの重要性

カウンセリングの重要性イメージ写真

施術を前にして不安と期待の入り交じる患者さん。そうした患者さんをどのように迎え、またどれだけ親身に話を聞いてくれるか…。クリニックを選ぶ上での大きな基準の1つに「カウンセリング」があります。

カウンセリングで施術の流れ、内容を確認

カウンセリングで施術の流れ、内容を確認イメージ写真

カウンセリングでは、まず患者さんがどのような悩みを持っているかを医師に伝えるところから始まります。医師はそれを基に適切な施術を何点か提示してくれるはずです。選択肢の中には「メスを用いた施術」と「メスを用いない施術(プチ施術)」があるかと思いますので、それぞれの長所・短所や値段を聞いた上で判断して下さい。
施術が決まりましたら、どのような流れで施術が行われるかの説明に移ります。なお施術には当日可能なものとそうでないものがあるため、日を改める施術(入院を伴う手術や多少時間のかかる手術など)の場合には、どのような用意が必要かと言ったことも聞いておきましょう。また、術後の注意点やダウンタイムの疑問なども、納得いくまで質問しましょう。

カウンセリングで不安、疑問点を解消

カウンセリングで不安、疑問点を解消イメージ写真

患者さんがカウンセリングで心がけなければいけないこと。それは「不安や疑問点など聞きたいことを全て聞いておく」ことです。前もって、ご自分の気持ちや疑問を整理してメモしておくことも、カウンセリングを円滑に行うために有効な手段と言えますね。
患者さんの不安解消に親身な医師であれば、納得いくまで話を聞いてくれるでしょう。(ただし、相談内容が多い場合には、あらかじめ電話などで伝えておいたほうが良いかも知れません)
現在ではセカンド・オピニオンも当たり前なので、複数の医師とカウンセリングをした上で決めるという方法もあります。

カウンセリングでクリニックを見分けるポイント

メスや全身麻酔を用いる施術がどうしても怖い場合、折衷案として「手術せずまずはプチ整形で」という結論に至ることも。このように、患者さんの気持ちを理解してくれる医師とであれば、必ず「無理なくキレイになれる方法」が見つかります。最後に、カウンセリングを通じて良いクリニックや医師を見つけるための3ポイントをご紹介しましょう。

医師

どの医師が担当するか、一貫した担当医制か(担当医がカウンセリングを行っているのか)といったことをカウンセリング時に確認しておきましょう。ごく稀に経験の浅い医師やアルバイトの医師が施術を行う、と言ったトラブルもあるようです。

説明・対応

明確な金額の提示、施術の内容や流れについての説明、施術にはどのようなリスクや短所があるか、をしっかりチェックして下さい。また処置後の対応や緊急時のアフターケア体制があるか、と言った点も重要です。

雰囲気

プライバシーへの配慮はクリニックによってかなり異なります。また、話しやすさや通いやすさなど院内の雰囲気も大切です。院内の雰囲気は医師やスタッフの人柄も大きく関係しますから、カウンセリングも含めて確認すべき、大きなポイントと言えます。

クリニック選びのポイントを見る