美肌を目指すなら「武蔵浦和JM クリニック」

一般美容外科手術から、気軽にできるプチ整形、美肌施術から泌尿器形成まで幅広い診療メニューを扱う「武蔵浦和JM クリニック」。時代に合わせた最新の美容機器も導入。そんな同院の詳細情報とこだわりをご紹介します!

クリニックイメージ

武蔵浦和JM クリニックの基本データ
■ 対応施術 : 鼻の施術、二重形成・目の施術、バストの施術、脂肪吸引、わきが・多汗症、レーザー脱毛、サーマクール、プチ整形各種など
■ 価格 : 目頭切開(両目):94,500 円
フォトフェイシャル(1 回目トライアル)
:18,900 円
ケミカルピーリング:10,500 円 など
■ サポート : 全施術カウンセリング無料
■ 施術から完治までの期間 : 目頭切開(両目):腫れが引くまで最大1 ヶ月程度かかるケースも
フォトフェイシャル:基本的になし
ケミカルピーリング:術後は日焼け止めクリームが必要 など
■ 対象クリニックURL : http://www.jm-c.jp/

「武蔵浦和JM クリニック」のポイントTOP3

「武蔵浦和JM クリニック」ならではの持ち味は、なんと言っても最新機器による各種プチ整形に対応している点。ここからは、そんな同院のポイントを詳細にご紹介していきます。気になる施術を見つけてみましょう。

POINT 1

最新機器による施術が充実

「武蔵浦和JM クリニック」では、最新機器による高度な施術を受けることが可能です。具体的にご紹介致しますと、高周波により皮膚のコラーゲンに働きかけるたるみ治療機器「サーマクール」、光照射による肌治療機器「フォトフェイシャル」、レーザーが毛穴の開きに作用する「マックスピール」など。いずれもメスを用いない「切らない治療法」ですから、気軽な美肌ケアが可能です。

POINT 2

イメージ

気軽に出来るプチ整形が豊富

時間がない、忙しい、あるいはダウンタイムが気になる。このような理由で美しくなりたいのに美容整形外科の門を叩けない方も多いはず。しかし「武蔵浦和JM クリニック」ではヒアルロン酸注射、ワキ多汗症注射、コラーゲン注射をはじめとするプチ整形が豊富に用意されています。シワ治療目的の「ボツリヌス注射」、注射による「脂肪溶解術」など比較的珍しいプチ整形施術が用意されている点も大変特徴的と言えるでしょう。

POINT 3

美肌メニューに力を入れている

美肌のための施術が豊富に用意されている「武蔵浦和JM クリニック」。既にご紹介したフォトフェイシャル、サーマクール、マックスピールをはじめとして、医療レーザー脱毛、ケミカルピーリング、イオン導入、ほくろやイボの切除、入れ墨除去、プラセンタ注射、にんにく注射など、合計10 種類にも及びます。顔立ちやスタイルよりも、年齢がはっきりと出てしまう肌。最近肌に元気がない、透明感が足りない、という方はこれらの利用も検討してみてはいかがでしょうか。

負担の少ない最新施術が目白押しの「武蔵浦和JM クリニック」

オープン以来適正価格と詳細な情報提示を心がけている「武蔵浦和JM クリニック」。同院が数多く導入している最新機器による施術は、往々にして従来よりも「負担の少ない施術」を実現しています。最後に「武蔵浦和JM クリニック」を総括しましょう。

平成9年には岩槻に1 番目のJM クリニックをオープン。武蔵浦和JM クリニックは、平成12年の新宿JM クリニックオープンの翌年7 月に開院しました。最寄りはJR 武蔵浦和
駅。そこから歩いて1 分という点も嬉しいポイントです。さて「武蔵浦和JMクリニック」は特に美肌施術・プチ整形のメニューがしっかりしており種類も豊富。現代では、美容医療や技術進歩に伴い、少ない負担、短い施術時間でも大きな美容効果を得ることが可能になってきました。このような施術をご希望の方は、豊かな最新機器を用意している同院で、1 度無料カウンセリングを受けてみても良いかも知れません。

イメージ