アンチエイジングの整形総力紹介!

イメージ1

シワが増えた、たるみが気になる、何より最近鏡を見るのが嫌になった…。肌を支える基礎、皮膚深奥の真皮層の力は年齢と共に低下。コラーゲンやヒアルロン酸などの主要成分が足らなくなるほか、紫外線などで蓄積したダメージが現れ始め、シワやたるみに繋がるのです。しかし女性は何歳になってもキレイでいたいもの。美容技術の発展した現代においては、そうした気持ちを抑え込む必要はありません。

みんなの年齢の悩みは!?

シワが気になる

加齢の代名詞ともいえる、シワ。放置すればどんどん深く濃くなっていくため、早めの対処が肝心です。

例えば…

ボトックス注入

まぶたのたるみを
どうにかしたい

まぶたのたるみは老けて疲れてみえるだけでなく、眼精疲労や肩こり、頭痛の原因にもなりうるのです。

例えば…

目のたるみ除去

皮膚のたるみ

皮膚がたるむのは、肌の奥深くの真皮層が皮膚を支え切れなくなっているため。コラーゲン量の増加が急務です。

例えば…

サーマクール

年代別で見る!肌の変化

水分量の低下で乾燥しやすくなる、肌の土台である真皮層の質と働きが弱る、そしてターンオーバーが低下する…。年齢と共に発生する肌トラブルに対処するスキンケアはかなりの知識とセンスが要求されるため、独力ではなかなか難しいものです。そこで、美しく年を重ねるためには、プロの手を借りることが大きな足掛かりとなります。では歳を重ねるにつれどのように肌は変化するのか、年代別に解説します。

20代

20代肌

まだ肌は健康な状態ですが、肌の新陳代謝は20代後半頃から弱まってきます。この頃のケアの怠りや肌への過度な刺激が、のちに肌トラブルとなって現れるのです。

30代

30代肌

30代を超えた辺りから少しずつ肌の衰えを感じるようになってきます。今まで気にならなかった摩擦や紫外線などの刺激に対しても影響を受けやすくなり、肌トラブルも起こりがちに。

40代

40代肌

保湿力の低下やターンオーバーの乱れが現れます。ホルモンバランスが乱れやすい時期でもあるので、その影響もあり、肌の衰えを感じやすく、たるみやくすみが気になるようになります。

あなたの希望に合った施術はどれ!?

アンチエイジングとは、基本的にお肌の施術です。逆に言えばそれだけ肌には年齢が出やすいということ。しかし、きちんとお手入れをしていればその分きちんと応えてくれますので、是非上手に美容施術を利用していきたいところ。ここでは、負担の少ない「切らない施術」を中心にご紹介していきます。

アンチエイジング

ヒアルロン酸注入

皮膚を支える真皮層の主要成分の1つ、ヒアルロン酸。注入すれば、あらゆる箇所でも肌張りを取り戻させてくれる安全性の高い施術です。

ヒアルロン酸注入を詳しく見る

アンチエイジング

ボトックス注入

きつすぎる筋肉の働きを優位に和らげてシワを防止。特に、年齢と共に濃くなっていく表情筋によるシワに大きな効果をもたらしてくれます。

ボトックス注入を詳しく見る

アンチエイジング

目のたるみ除去

目の上、もしくは下のたるみを改善する施術です。目は年齢が出やすい箇所であり、その人の印象や人相までを左右しますので早めのチェックが肝心です。

目のたるみ除去を詳しく見る

アンチエイジング

サーマクール

高周波の力で眠れる肌にショックを与え、コラーゲンの生成を促す施術です。従来の問題点であった「熱さによる痛み」も今ではだいぶ改善されています。

サーマクールを詳しく見る

アンチエイジング

フェイスリフト

顔のたるみを持ち上げることが可能な施術です。手術による施術、糸を用いた施術、注射による手軽な施術など、数ある方法の中からご自分に合ったものを選べます。

フェイスリフトを詳しく見る

アンチエイジング

エンドプロテーゼ

年齢を考えるとプロテーゼ挿入のような「メスを使う手術」は負担が大きくて無理かも…。そんな悩みを解決するジェル状プロテーゼは、注射による注入もひとつの方法です。

エンドプロテーゼを詳しく見る

アンチエイジング

シルエットリフト

特別な糸を使用し、リフトアップを実現する施術です。この施術を行うことで、肌の働きが活性化され、コラーゲンやエラスチンの生産も増強されます。

シルエットリフトを詳しく見る

人気施術特集をチェック